早漏(そうろう)を卒業

男なら早漏を治して快適なセックスを行いたいと願うものです。当サイト管理人が調べた早漏に関する情報をお伝え致します。

桜と青空

フェミニーナ軟膏に早漏解消法があった

これは民間療法のようなものであり、正しい使い方とはいえませんが、世の男性で早漏に悩んでいる人にはお馴染みの改善方法になります。亀頭にフェミニーナ軟膏を付ける早漏解消法です。フェミニーナ軟膏を亀頭に付けると、麻痺するような感覚になり、刺激を感じにくくなって早漏になるのを防ぐといったものです。フェミニーナ軟膏以外でもこの方法は用いられ、クリームになりますので、使い勝手も良く、またコンドームをすることから女性にとっても害がない方法として早漏解消法として親しまれています。

しかしこの解消法はまったくといっていいほど一時凌ぎのものであり、根本的な解消法にはなっていません。すぐに結果が欲しいというのであれば効果的な方法になりますが、即効性を求めて、正しい知識と気持ちの良いセックスをしたいのであれば、他の方法を試すことが推奨されます。その方法として、早漏治療薬があります。

射精をするタイミングを遅らせてくれる治療薬になります。副作用も少ないことから多くの男性が服用することができる治療薬です。この治療薬を性行為の数時間前に服用することで、持続性が約5時間ほどありますので、その持続時間であれば性行為に思う存分耽ることができるでしょう。

亀頭を麻痺させて行う性行為は、辛いという男性もいます。気持ちの良さが全く違い、本来暖かくて柔らかい場所である膣のなかを亀頭は感じることができないわけですから、気持ちの良い性行為とは程遠いでしょう。せっかくパートナーと性行為を楽しむのであれば、性器を麻痺させて早漏に耐えるのではなく、正しい方法で早漏と向き合うことをおすすめします。自分だけの問題として捉えずにパートナーとも向き合うことができるでしょう。